2007年10月 5日

タウンニュース

大幸建設スタッフ

㈱タウンニュース社/箱根・湯河原・真鶴版 タウンニュース
平成19年10月5日号

シリーズ企画「匠に聞く」に掲載
「耐震リフォーム」について説明を求められた。



2007年9月26日

フジサンケイビジネスアイ

大幸建設スタッフ

フジサンケイ ビジネスアイ/新聞 FujiSankei Business i.
平成19年9月26日

シリーズ企画「次代への軌跡」21に掲載


2007年8月25日

mr  partner

大幸建設スタッフ

㈱ミスター・パートナー/月刊誌 mr partner
平成19年8月号

「イギリスから豊かな暮らしと生き方を考える」をテーマに毎月発刊されている月刊誌です。「豊かな暮らし」と当社の「安くても良い家」というコンセプトが合致すると言う事で取材を受けました



2007年5月24日

完成見学会は家づくり勉強会です!

見学会は勉強会です!
社長この見学会にご協力いただいたお客様も当社の見学会に来て、家づくりの勉強をして頂いた方です。ワンランク上の家を建てるためには、実際に人の住む家を見て勉強するべきなのです。

見学会に参加すると、図面だけではわからない間取りや照明のとり方、建材の質感や色など、具体的に知ることができるのです。

是非、一度私たちが心を込めて建てた家を見学に来てください。きっと、「この価格でこの家が建つの?!」と驚かれることでしょう。

見学会は参加自由。ご自由にご参加ください。

失敗しない土地探しのコツ!?

土地(地面)

いい家を建てる工務店はみつかった。じゃあ次に必要になるのは?

もちろん、土地(地面)です。

良い土地をみつけるというのは、いい家を建てるのと同じくらい難しいのです。マイホームは、一生に一度のビッグな買い物。それこそあなたの人生と命を賭けての買い物なんですね。

失敗は許されません!

家を建てる土地にもこだわるために、しっかりとした情報収集が大事です。そこで、不動産の営業マンが教えない、不動産業界の裏側を特別に大公開しましょう!

小田原市 一戸建て(21年12月竣工)

大幸建設実績N様邸(21年12月竣工)

【N様邸でのこだわりのポイント】

N様はご家族3名で、子供の学区内でも駅に近い場所に建てて欲しいというご要望でした。まずは土地を探すところからご相談を頂きました。
当社の知り合いの不動産屋さんに相談すると丁度よい土地情報があり、早速ご紹介し土地をご契約いただいて、プランニングに入りました。


【プランニングでのポイント】
N様邸のご主人様は車通勤ということでしたので、2台分のガレージを確保した住宅の設計をいたしました。奥様から対面式のキッチンとリビングを広めにとのご希望があったので、日当たりと動線を意識した間取りと、奥様の身長にあわせた低めのキッチンを採用しました。

【仕様・設備へのこだわりのポイント】
ご主人様は足を伸ばして入れるテレビ付きのお風呂を希望され、奥様は防犯性を高めて欲しいというご要望でした。お風呂は広めの1620タイプで地上デジタル放送対応のテレビと浴室乾燥機付きのタイプをお選びいただきました。防犯性を高めるためにはCP建材(防犯建材)を使い、玄関には指紋認証の玄関キーも設置しました。

【施主様の喜びの声】
N様のお喜びの声私たちははじめ、ハウスメーカーの住宅展示場に足を運び、見積もりを取りました。私たちが家にかける予算ギリギリのプランで、営業さんと打ち合わせが進み契約寸前の段階で、大幸建設さんの見学会に足を運びました。正直、「ワンランク上の家」を建てるというキャッチフレーズが信じられなくて、半信半疑で見学会に参加しました。

しかし、「え~~、何でこんな凄い家がこの金額で建てられるの?」と、正直ビックリしました。

それまで、ハウスメーカー数社から見積もりを取っていましたが、大幸建設さんはそれよりも凄い家を、(後でわかったのですが)適正価格で建ててくれるのです。高級外車1台分は違うのです。

結局、私たちはハウスメーカーで建てるのをやめて、大幸建設さんにお願いしましたが、ハッキリ言って満足しています。

湯河原町 一戸建て(21年 1月竣工)

大幸建設実績T様邸(21年 1月竣工)

【T様邸でのこだわりのポイント】
T様からは店舗併用住宅のオーダーを頂きました。独立してお店を持ちたいとの夢を実現する為に店舗併用住宅を新築されました。

【プランニングでのポイント】
立地条件としては、現在お父様が経営されている店舗用の駐車場の一画を利用するという事で、家を建てるスペースが限定されていました。
1回目のお打ち合わせで、既にT様ご自身で考えられたプランがおありで、それを基に現地調査を行い、1階はプランどおり店舗と工房、2階は私からの提案で若干修正し、水回りをはっきりとゾーニングして、全く無駄なくコンパクトに生活空間をまとめあげました。

【仕様・設備へのこだわりのポイント】
ランニングコストを考慮してオール電化住宅にして、エコキュートとIHクッキングヒーターを採用しました。
一部熱効率を考慮して、エコガラスを寝室に採用して暖冷房費用をおさえました。

【施主様の喜びの声】
H様のお喜びの声様々な提案、アドバイスをしていただき、思い描いてた以上の素敵な家ができました。
完成した家を隅々なで見て回った感じた事は、精度の高さ、剛性感です。
価格以上の家が出来たと思います。
本当にありがとうどざいました。

太鼓判はこちら

伊東市 一戸建て(20年 7月竣工)

大幸建設実績T様邸(20年 7月竣工)

【T様邸でのこだわりのポイント】
T様邸は、ご夫婦と子供さん2人の4人家族です。家を新築するなら、豪華でカッコ良く設備機能も最新の物を使い、ペットの犬と一緒に生活したいと、家づくりに非常に夢と期待をもたれた方でした。
土地はお子様の学区が変わらない、某別荘地をお客様ご自身で探されました。
住環境的には最適な立地ですが、土地の形状は傾斜地で道路との高低差もありました。日常生活がご夫婦で車中心でしたので、道路との高低差をスロープで解消して、車で玄関まで乗り入れる様にしました。

【プランニングでのポイント】
来客が多いので来客用の玄関、日常用の玄関及び勝手口と3方向からの動線を確保しました。来客用の玄関とホールで、7畳とゆとりをもたせ、かつ上部を吹き抜けとし縦への広がりもある空間とし、床は天然大理石を使い、豪華さも兼ね備えた空間にしました。
奥様のご要望だった広いリビングは14畳とし、6畳のダイニングとの間仕切りに3枚引き込み戸を設け、来客時のプライバシーを確保するとともに、将来ご両親との同居も考慮して、和室を次の間としました。
2階はご夫婦用、子供用それぞれにバルコニ-を設け洗濯物や布団干しの家事の低減をはかりました。
又、ペットの犬を考慮して、引き戸を多用するとともに、ペット対応のフロ-リングを採用しました。

【仕様・設備へのこだわりのポイント】
キッチンは奥様のご希望で対面式にし、浴室は旦那さまのこだわりで、1、25坪のジェットバス付、リビングとお子さんの部屋に電気式床暖房を採用し、給湯器は熱効率が良いエコジョーズを採用しました。


【施主様の喜びの声】
K様のお喜びの声
わがままな希望と度重なる変更に対応していただき、低予算で自分が思うより頑固でオシャレな家ができました。
大幸建設社長様に感謝しています。
社長のこだわりが、いい家に仕上がり、施主としては最高にいいと思いました。
ありがとうございました。太鼓判です。

太鼓判はこちら

〔大工 部門〕

大幸建設スタッフ おらが街のNO1棟梁 髙杉 幸伸
材料を生かすも殺すも棟梁の腕次第。
私たちの自信作の家を見に来て下さい。

大幸建設スタッフ 全てにおいてそつがない 相野谷 大
髙杉棟梁の下で日々修行してます。まだまだ棟梁の域まで達しませんが、大工としては一通りのことは出来ます。
私たちの自信作の家を見に来て下さい。

〔基礎 部門〕

大幸建設スタッフ 基礎は俺にまかせろ! メイビ開発

基礎は、それこそ家の根本。だから基礎の仕上がりを決める型枠加工には神経つかってます。

大幸建設スタッフ 馬力だけじゃないぜ! 丁寧な仕事 小石川建設

しっかりした仕事を第一に考えています。大幸建設の基礎は強いですよ。

〔お客様の味方 部門〕

大幸建設スタッフ  住宅ローン担当 髙杉 雅紀子
お客様の安全な予算について、第3者的な立場のファイナンシャルプランナーとして、ご相談に応じます。
私は他の銀行マンや営業マンと違い、あなたの一生涯のライフサイクルコストについて一緒にシュミレーションいたします。あなたは家を建てるべきか? 建てないほうが良いのか? 建てるならいつが良いのか? 等が分かります。
あなたの人生にとってのベストな選択を一緒に考えていきます。
社長には怒られるかもしれませんが、当社で家を建てる事より、あなたにとって貴重な財産になるはずです。
ブログはこちら

大幸建設への資料請求・お問い合せ

資料請求と弊社へのお問い合せは下記のフォームに入力をお願い致します。資料請求の場合、下記フォームの要望事項に資料請求欄にチェックをお願い致します。
お名前(必須)
お電話番号(必須)
郵便番号
 半角数字のみでご記入ください。
("-"は入力しないで下さい。)
ご住所(必須)
メールアドレス(必須)
資料請求 資料請求する 
イベントに参加する 見学会に参加する 
勉強会に参加する 
ご相談する ご相談する 
参加希望日時や相談内容をお書き下さい

個人情報の取り扱いについて

当社は、販売活動を通じて得たお客様の個人情報を最重要資産の一つとして認識すると共に、以下の方針に基づき個人情報の適切な取り扱いと保護に努めることを宣言いたします。

■個人情報保護に関する法令および規律の遵守
個人情報の保護に関する法令およびその他の規範を遵守し、個人情報を適正に取り扱います。

■個人情報の取得
個人情報の取得に際しては、利用目的を明確化するよう努力し、適法かつ公正な手段により行います。

■個人情報の利用
取得した個人情報は、取得の際に示した利用目的もしくは、それと合理的な関連性のある範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて利用します。

■個人情報の共同利用
個人情報を第三者との間で共同利用し、または、個人情報の取り扱いを第三者に委託する場合には、共同利用の相手方および第三者に対し、個人情報の適正な利用を実施するための監督を行います。

■個人情報の第三者提供
法令に定める場合、本サイトの運営委託会社を除き、個人情報を事前に本人の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。

■個人情報の管理
個人情報の正確性および最新性を保つよう努力し、適正な取り扱いと管理を実施するための体制を構築するとともに個人情報の紛失、改ざん、漏洩などを防止するため、必要かつ適正な情報セキュリティー対策を実施します。

■個人情報の開示・訂正・利用停止・消去
個人情報について、開示・訂正・利用停止・消去などの要求がある場合には、本人からの要求であることが確認できた場合に限り、法令に従って対応します。

■コンプライアンス・プログラムの策定
本個人情報保護方針を実行するため、コンプライアンス・プログラムを策定し、これを研修・教育を通じて社内に周知徹底させて実施するとともに、継続的な改善によって最良の状態を維持します。

2007年5月23日

不動産の営業マンが教えない秘密の話?!

不動産の商売方法に秘密
良い土地情報は、なかなかあなたの手には届きません!インターネットや住宅雑誌が盛んになり、いろんな情報が簡単に手に入る現在でもです。

なぜでしょうか?

実は、不動産の商売方法に秘密が隠されているのです。よく不動産は、両手・片手の商売に例えられます。 

「両手の商売」というのは、売主さんからも買主さんからも仲介手数料をもらうことです。 「片手の商売」というのは、売主さんか買主さんのどちらか一方からしか手数料をもらわないことをいいます。
【補足説明】 「アンコ」といって中間また別の業者が間に入り、売主もしくは買主からの手数料を業者間で頭割りすることもまれにあります。

いい物件は、なかなかオープンにならない
とにかく、不動産業者にとって、一番儲かるのは当然「両手の商売」なのです。

ですから、売主さんから土地や住宅を「売って下さい!」と依頼を受けると、その業者は「売り物件情報」をできれば他の同業者には公開しないで自分だけで売りたいわけです。

いい物件は、なかなかオープンにならないし、自分の持っている物件をお客さんのために提案するということが難しいのです。 

また、不動産の営業で一番の苦労は、何と言ってもこの「売り物件の情報収集」です。不動産、免許さえ受ければ誰でも営業できます。でも、売るものがなければ商売は成り立ちません。 

そこで、「いい物件をください!」と業者間回りをするわけですが、そうは簡単に手にすることはできないので、個人的な人脈や縁故を通じて入手することが多くなります。結果として、土地をお求めの「お客さま」は、こうした隠れた情報を手にするためには、「強力パイプ」をもつ業者を探し当てるか、土地の選び方を知っている人に教えてもらうしかないのです。
私共は家を建てるプロ
もちろん、私共は家を建てるプロですが、土地選びまでトータル的にサポートさせて頂く事も多くございます。なぜならば、どういう土地に家を建てると良いのかということもよくわかっているからです。

もし、土地選びでもお困りであれば、一度、お気軽にご相談ください。不動産の営業マンが教えない、”失敗しない土地選びのコツ”をお教えいたします。

2007年5月21日

ご挨拶

株式会社大幸建設 代表取締役社長 髙杉孝信木造建築の施工から創業した大正14年以来、おかげさまで80年以上にわたり地域の皆様とともに発展してまいりました。

現在、株式会社大幸建設は、世界的なテーマとして語られている「地球環境に配慮した注文住宅」をモットーに着実に歩みをすすめ、関係各社との協力体制もより強固になり、お客様の信頼とご満足を第一に考えた、独自のシステムを構築しています。

株式会社大幸建設はこの先も地域のより良い工務店であり続けるよう、お客様へのトータルサービスを考え、一人一人のニーズに合った新しい技術とノウハウをもって誠心誠意お答えしていきます。

全てはお客様と今後を担う子供たちのために・・・

株式会社大幸建設 代表取締役社長 髙杉孝信

2007年5月20日

株式会社大幸建設 会社案内

神奈川県株式会社大幸建設の会社案内です。
会社名 頑固な家 株式会社大幸建設
連絡先 郵便:259-0303
住所:神奈川県足柄下郡湯河原町土肥5-15-8
電話:0465-62-6048
FAX:0465-62-2010
設立 昭和46年 8月25日
代表取締役 髙杉 孝信
資本金 10,000,000円
業務内容 1.木造注文住宅の設計施工 長期優良住宅対応可 住宅完成保証対応可
2.リフォーム
3.耐震補強・耐震診断・ 耐震基準適合証明書発行
4.木材・資材販売
登録・許可 建設業許可番号:神奈川県知事許可 (般-19) 第 7965号
一級建築士事務所登録:神奈川県知事登録    第14586号
第三者保証 ㈱ハウスジーメン           MB2009020444
㈱日本住宅保証検査機構(JIO) A0400574
㈶住宅保証機構           10002129
取引銀行 さがみ信用金庫 横浜銀行
営業時間 9:00~19:00
定休日 日曜日・祭日

2007年5月19日

沿革

平成21年11月
一般社団法人 全国優良住宅協議会様より、「優良工務店」の認定を受ける。

平成19年 7月
髙杉孝信が株式会社大幸建設 代表取締役に就任。
髙杉幸雄が株式会社大幸建設 会長に就任。

平成 6年 4月
髙杉幸雄が「褒章の記」を当時の内閣総理大臣 羽田孜様より授与。

平成 3年11月
髙杉幸雄が「卓越技能章」を当時の労働大臣 近藤鉄雄様より授与。

昭和46年 8月
現在の社長の父、髙杉幸雄が株式会社大幸建設を設立し、代表取締役に就任。

大正14年 4月
現在の社長の祖父、髙杉要作が大工として会社を創業する。

2007年3月25日

大ヒット商品はこれだ!

大幸建設スタッフ

ミスター・パートナー/季刊誌 大ヒット商品はこれだ!
2007年度版

大ヒットの理由はこれだ!
・住む家族のライフスタイルを明確かつ
 シンプルにする。
・材料も必要最低限のものを。しっかり
 とした技術をもった業者が安く提供。
・建て主・建築家・建築会社の意思疎通
 を全工程においてスムーズに。
(ミスター・パートナー宮崎談)


2007年3月 1日

国際グラフ

大幸建設スタッフ 大幸建設スタッフ 大幸建設スタッフ
国際グラフ
㈱国際企画/月刊誌 国際グラフ
平成19年3月号

シリーズ企画「人と企業」に掲載
「人と企業」は地域に根ざして確実に頑張って
おられるご評判の方々や、新しくご開業されて
これからが楽しみなところなどにスポットを当て
特色・特長やこだわりなどをご紹介させて
頂いております。(国際グラフ談)

ゲスト 松木安太郎氏

2007年1月29日

驚きの標準装備

大幸建設の住宅設備は信頼性の高い国内一流メーカー品を使用しております。建物本体コミコミ価格には、下記の装備品が含まれます。

キッチン・レンジフード・吊戸棚・混合栓・ユニットバス・浴室換気乾燥機・シャンプードレッサー付洗面化粧台・寝室用エアコン1台・カーテンレール・換気扇・下駄箱・給気レジスター・24時間換気システム・照明器具・ウォシュレット一体形便器・網戸等

大幸建設は、建物本体の性能だけではなく、設備や仕様についても家事をされる方の使いやすさ・便利さをテーマに厳選しております。

2007年1月28日

キッチン -kitchen-

キッチン

人気の対面プランにも当然、対応可能です。あなたにピッタリのプランが見つかります。キッチンのめんどうなお手入れが簡単なので、いつでもキレイなキッチンを実現。またすみずみまで使い勝手にこだわった抜群の収納性は奥様に大変好評です。快適な空間作りに役立つ、便利な機能や多彩なレイアウトにおすすめの収納ユニットも豊富にご用意。使い方や用途に合わせて、キャビネットの組み替えができます。

浴室 -bathroom-

浴室セット

浴槽はもちろん、浴室空間そのものです。まるでリビングのようにくつろげる、安全で心地よい空間へと変わっていく。それが、大幸建設が提供するバスまわり商品。浴槽は「ゆったりワイドバス」と「ゆったりマルチバス」2つをご用意し、お客様の生活スタイルに合わせて選べるようにしております。暮らしをもっと便利で快適バスタイムを実現させる機能とデザインを盛り込んでおります。

洗面化粧台 -bathroom vanity-

洗面所セット

すみずみまで使いやすさにこだわった、”気配り上手”な洗面化粧台です。洗髪や洗顔もラクラク、使いやすさを追求した”技あり”ボウル。掃除道具などの大きなものや石鹸などのストック類の”収納に便利”なベースキャビネット。両サイドのミラー扉の内側が収納スペースになっている”三面鏡”。デザイン性のみならず、機能性も兼ね備えた洗面化粧台。

2007年1月25日

小田原市 一戸建て(19年 1月竣工)

大幸建設実績S様邸(19年 1月竣工)

【S様邸でのこだわりのポイント】
S様からは現在の家を建替えて、二世帯住宅にするオーダーを頂きました。
あばあちゃんとご長男夫婦とその子供様までの3世代が住む家です。
土地の形状としては間口に対して奥行きが長かったので、庭のスペースを削り手前に、車が3台止められる駐車場スペースにしました。

【プランニングでのポイント】
おばあちゃんが住むのは1階部分で、ご長男夫婦が2階。
将来の事や妊娠中の奥様を配慮して廊下・階段・トイレをかなり広くとり、ゆとりをもたせました。又、玄関上を吹き抜けにして、1・2階のコミニュケーションを図りやすくしております。
玄関とおふろは共用ですが、キッチン・リビングは、1・2階それぞれに配置し、おばあちゃんのご友人やご長男夫婦それぞれのご友人を招きやすくすると共に、独立性も確保しました。
2階は現在は2LDK+ロフトですが、将来お子様が増える事を想定して、後でもう2部屋作れるような、配慮を先行して施しております。
奥様のご要望だった広いバルコニーは6畳とかなり開放的です。

【仕様・設備へのこだわりのポイント】
キッチンは1・2階共に、会話がはずむ対面式にしております。
浴室は将来や子育てを考慮して、1、25坪のゆったりサイズで、入口は3枚引き戸にしました。
1階のおばあちゃんの部屋と客間は本格的な和室にして落ち着いた雰囲気にしております。


【お施主様の喜びの声】
S様のお喜びの声
社長様、専務様、はじめ皆様には家族の希望をよく聞いていただき、
使い勝手の良さを考えた家づくりをしていただきました。
身重の妻と2才の娘が昇り降りしやすい間口の広い階段や廊下。
他社では使わないような立派な太い梁や柱を使用した、丈夫な構造。
各所に見られるオシャレな感性など、私たちが思いつかないような
すてきな家が完成しました。
本当にお世話になりました。

太鼓判はこちら

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料「成功」した人だけが知っている
家づくりのポイント
小冊子詳しくはこちら

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

メニュー